調査活動にご協力ください 

2006年7月15日 16時54分 | カテゴリー: ◇活動報告

生活者ネットの政策・提案にいかします。

私たち生活者ネットワークは、調査活動を通して、当事者の声を政策につなげる活動をしています。今年は「働き方」と「教育費」をテーマに意識調査を行っています.
ぜひ、アンケートにご協力をお願いします。(調布生活者ネットワーク政策委員会-調査チーム)

●教育費についての調査 教育費に関する意識と実態を調査し、義務教育がどうあるべきか、信頼される公教育のための自治体政策につなげます。
 
●働き方についての調査
「働き方」については、雇用・労働形態の多様化が進んでいますが、企業側に都合のいい柔軟な雇用なのか、働く側の自己選択の広がりなのかは、難しい問題です。
2007年問題は、いわゆる団塊の世代の大量定年により労働力不足、ノウハウ・技術継承の不安、企業体力の低下などが心配されていますが、一方では彼らが地域社会においてどのような活動をするのか期待も高まっています。そのように期待される、いわゆる団塊の世代及びその前後世代の皆さんからは、現状や今後についてのご意見等を伺い、より豊かな生き方・働き方に対応できる社会システム提案への第一歩にしたいと思っています。
 若者からは学生の「仕事感」・仕事をしている人からは実社会の問題意識についてなど。ぜひご協力をお願いします。