大河原まさ子さん東京でトップ当選!!

2007年8月3日 14時52分 | カテゴリー: ◇活動報告

108万7743票を大量得票


 7月29日に行われた参議院選挙東京選挙区で、東京生活者ネットワークの都議会議員だった大河原まさ子さんが、108万7743票を獲得して当選5人の中のトップで当選しました。大勢の皆さんのご支援の賜物です。
 
 
8月1日、東京・生活者ネットワークが主催する選挙報告会が、大河原さんが生活者ネットワークの議員として活動した都議会棟に程近いビルの一室で行われました。
 和やかな雰囲気の報告会の最後に挨拶した大河原さんは、「私の原点は政治は生活の道具であるという生活者ネットワークの政治姿勢。今回の選挙でも、年金や医療、子育て支援など、生活に密着した政策への支持が大きかったと実感しています。国民の側に立てない安倍政権には、国民のくらしを豊かにする改革はできません。生活者ネットワークと一緒に生活者の視点で国政を変えて行きましょう」と力強く語りかけました。

 3日には、議員会館への引っ越しが控えているとか。そこがこれからの活動の基点になります。生活する市民の感覚を忘れない議員が一人増えて、国政・国会が市民の側からの議論を行う場に近づくことを期待しています。(レポート:八木昭子)