11/17学習会「障がい者にとっての自立とは何か?」

2007年11月2日 07時04分 | カテゴリー: 福祉

 障がい者自立支援法を考える 

2006年(平成18年)、障がい者自立支援法が制定され、今まで無料だったサービスが有料となり、障がいをもつ当事者や家族から不安の声が上がっています。
病気や事故で障がいを持つことは、誰にでも起こり得ること。
決して他人事ではありません。そこで「障がい者にとっての自立とは何か」を理解するめの学習を行います。
 講師の齋藤先生からは、アメリカの障がい者法などからお話いただきます。
 この学習会をもとに今後、障がい者自立支援法を検証していきたいと思います。多くの方のご参加をお待ちしています。
*******************************************************
 日 時:2007年11月17日(土) 午後2時〜午後4時
 会 場:調布市文化会館たづくり 1002学習室 
 ●講 師: 齋藤 明子さん
 (NPO法人コミュニティサポート研究所事務局長・東京ランポ副理事長)
 ●参加費:300円  ●定 員:40名
 ●手話通訳が必要な方は11/8(木)までに申し込みください。
**********************************************************
<連絡先>調布・生活者ネットワーク福祉部会
〒182-0022 調布市国領町4-36-24 小澤ビル1F 
電話 042-487-3087  FAX  042-487-3090