マイクロプラスチックによる環境汚染と対策

2018年10月2日 13時27分 | カテゴリー: 日程・お知らせ, 環境

廃棄されたプラスチックが海上に漂う間に太陽で分解・細分化されてマイクロプラスチックとなって海中に漂っています。それを食べた魚を食べることで人間の身体にも入り、健康を害する可能性もあります。

マイクロプラスチックを排除する国際的な憲章ができ、日本も憲章に参加するということです。この問題の第一人者の高田秀重教授に現状の問題と今後の課題を話していただき、生活の中で自分が何をしたらよいのか一人一人が考えていきましょう。

行政や企業ができること・市民ができることは?!

日 時:11月10日(土)13:30~15:30(開場 13:15)

会 場:市民プラザ あくろす 3階 ホール1(京王線国領駅下車 北口徒歩1分)

資料代: 200円

定 員: 50名 (申し込み順にさせていただきます)

保 育: あ り (事前にお申し込みください)

主催・問合せ・申込み: 調布・生活者ネットワーク

電話: 042-487-3087   FAX:042-487-3093

e-mail:waku2seikatusha@mpd.biglobe.ne.jp